行政書士とのコラボ資格

コラボ資格

ここ数年、大注目をされているコラボ資格

 

ダブルライセンスとは大きな違いがあります。

 

 

ダブルライセンスは、行政書士に何らかの関連がある資格を取得するものです。

 

しかしコラボ資格は、一見無関係に見える資格を組み合わせて、全くのオリジナルを

 

自分で作るのです。

 

 

例えば行政書士と司法書士は、ダブルライセンスの王道として知られていますよね。

 

同じ法律に携わる仕事であり、仕事の内容によっては延長線上に考えることもできます。

 

 

ところがコラボ資格は、法律関係でなくても、国家資格でなくてもOKなんです。

 

だから行政書士資格+趣味の組み合わせもOK。

 

 

この前テレビで紹介されていた例で言うと、「行政書士+アロマテラピー」。

 

アロマテラピーなんて、行政書士の仕事にまったく関係ありませんよね(笑)。

 

しかしアロマテラピーをうまくプラスしてるんです。

 

 

それは相談や依頼に来る方の好みに合わせて、事務所の香りを選ぶというもので、

 

その香りで緊張を和らげ、リラックスをしてもらうんです。

 

たしかに行政書士事務所に相談に来るとなると、たいていの人は緊張しますよね(笑)。

 

 

直接、行政書士の仕事とは繋がりはありませんが、自分の特技や趣味を活かして

 

ほかの行政書士との違いをアピールすることも大切な営業能力!

 

思いもよらないコラボレーションで新しい行政書士を目指してくださいね!

 

次のページ:行政書士の勉強に六法全書は必要?

page top